丁寧にケア

丁寧にケア

髪の毛って言うのは、すごく正直な部分で、紫外線を浴びればぱさぱさになるし、ドライヤーやアイロンを当て過ぎればキューティクルがたちまち傷んでしまいます。

 

 

 

すごく正直な部分だし、外部からの刺激にかなり弱い部分でもあります。そうならないように、ドライヤーを使うときなどはケア剤を利用するんですけどね。紫外線にも弱く、食べ物も影響する、それに寝不足も。

 

 

 

髪の毛をきれいに保つというのは、結構難しいことなんです。でも、髪の毛に気を使ってしっかり丁寧にケアを行うと、それが正直に出てくるのも事実。髪の毛を丁寧に扱っているかそうでないか?

 

 

 

ということは、年をとってから、差がすごく出てくるのです。若い時には髪の毛の健康のことなんてあまり考えないのですけどね。美容室でたまにはプロのケアも受けながら、美しい髪の毛を保っていきたいものです。

 

 

 

丁寧にケアしていくことは、年齢を重ねていってからも美しい髪の毛を保つことができる秘訣になります。